ワゴンRハイブリッド 内覧会情報&カタログ公開!ハイブリッドの実力は・・・?

スズキから、8月25日に登場するワゴンRハイブリッドの情報を加えてお伝えします。

先日、ワゴンRハイブリッドの内覧会があり、ハイブリッドシステムの更に詳しい説明等がありました。

スポンサーリンク

画像を載せてしまうと怒られると思うので、カタログの画像を公開しておきます。

wagonr4

今回のワゴンRのハイブリッドシステムのモーターは、走り出しの6秒間のみアシストしてくれるようです。
それにより、加速が良くなるのか?と思いきや、そうではなく、モーターアシストの分、エンジンの出力を下げ、従来と同等の加速を確保するとのことです。
モーター分は、全て燃費に回したということですね。

アシストが6秒間のみということなので、燃費が32.4km/Lと、ハイブリッドにしては思ったより向上しなかったというのも納得がいきます。
ハイブリッドの性能としては、かつてのホンダのハイブリッド、IMAよりも下ということになりそうですね。

ただ、価格がわずか4万円程度のアップということなので、十分に許容範囲内でしょう。

あとは、こちらは内輪の情報なのでユーザーには関係ありませんが、販売店の利益も大きくなっています。
普段薄利で頑張っている軽自動車ディーラーとしては、売れ筋のワゴンRの利益率を高く設定してくれるのは、大変有難いことです。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ