ヴィッツ モデルチェンジ情報!2017年にハイブリッド搭載か。

トヨタ、ヴィッツが2017年にモデルチェンジ。ハイブリッド登場!?

ヴィッツってこんな車

vitz
トヨタのコンパクトカー。

1.0L、1.3L、1.5Lエンジンを搭載。
全長3,885mm×全幅1,695mm×全高1,500mm

ライバル車・・・パッソ、フィット、デミオ、マーチなど

ヴィッツの特徴
・コンパクトながら広い室内
・お求めやすい値段
・自動ブレーキ搭載で安心!
・インテリアの質感はもう一歩・・・

ヴィッツのフルモデルチェンジ

ヴィッツのフルモデルチェンジは、2017年と予想されています。

現行型が2010年12月に発売されているので、6年と少しでのフルモデルチェンジです。

ハイブリッド搭載!

ヴィッツにも、ハイブリッドが搭載されます。

現在のアクアと同じ1.5L+モーターのハイブリッドシステムを搭載。

その頃、アクアはフルモデルチェンジされてシステムが刷新されていますので、その辺でアクアとは差別化されるようです。

コンパクトカーとは思えない質感

次期ヴィッツは、コンパクトカーとは思えない質感を実現するようです。

少し前にパッソがフルモデルチェンジされて質感が向上しましたね。

今は、軽自動車の質感がどんどん上がってきている時代。
コンパクトカーも質感を上げないと軽自動車に食われてしまいます。(というか、もう食われている)

ということで、クラスを超えた質感!です。

新型ヴィッツのココが良い!

新型ヴィッツの情報をまとめてみると・・・
・アクアよりも安いハイブリッド登場
・質感がアップ
・コンパクトさはそのまま

といったところがポイントになりそうです。

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ