プリウスα マイナーチェンジ 2014年11月に!変更点は?

トヨタ、プリウスαのマイナーチェンジ最新情報をお伝えします。

プリウスαは、プリウスのホイールベースを延長したステーションワゴン風のミニバンです。
他社で言えば、フィットに対するフィットシャトルのような立ち位置になります。

スポンサーリンク

今回のプリウスαのマイナーチェンジですが、最近、トヨタはマイナーチェンジでもフルモデルチェンジ級のデザインの変更を行ったりしていますが、どうやら小さな変更のみとなりそうです。

priusua

エクステリアでは、フロント、リア共にランプ部分の配置が変更されます。
現在、フロントのターンランプは独立して配置されていますが、これがヘッドライト内に組み込まれて、若干スッキリします。

インテリアでは、若干の色合いの変更や、質感の向上を主とした変更が行われると言われています。
又、収納も追加されて、使い勝手が良くなるでしょう。

燃費に関しては、現在26.2km/Lですが、パワートレインは基本的には同じなので、そう大きくは変わらない見通しです。
タイヤの転がり抵抗の向上などで、少し位は上がるかもしれません。

燃費の大きな向上を期待していた方には、少し期待はずれなモデルチェンジになるかもしれませんね。

プリウスαのマイナーチェンジは、2014年11月中の予定となっています。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ