ハスラー マイナーチェンジ 5月13日に決定!燃費は32km/L台に。

スズキ・ハスラーのマイナーチェンジ情報をお届けしましょう。

ハスラーは、2015年の4~5月にマイナーチェンジを迎えます。
現時点で判明していることは、S-エネチャージが搭載されて燃費が向上するということ。

スポンサーリンク

S-エネチャージとは、スズキのマイルドハイブリッドシステムの名称で、ワゴンRには既に搭載されていますね。

S-エネチャージの解説は、スズキさんのHPで分かりやすく解説されていますので、そちらに任せます。
http://www.suzuki.co.jp/s-enecharge/why/

hustler

ハスラーにS-エネチャージが搭載されると、リッター30kmを突破して、31km/Lくらいになると言われています。

また、ハスラー人気に拍車がかかりそうですね。

恐らく、デザインの変更なども有ると思いますが、現時点で画像などは出てきておりません。
新型ハスラーの画像が手に入ったら、またUPしますね。

現時点で分かっていることは、これだけです。では、また。

S-エネチャージは、ワゴンRやハスラーの他にも、今後スイフトやソリオ、スペーシアなど、人気車種を中心に展開していく計画だそうです。
これらの車種のモデルチェンジ情報もリサーチ中です!

さてさて、新しい情報が入ってきました。
ハスラーのマイナーチェンジ版の発売日は、5月13日に決まったようです。

燃費も、当初の予想よりも伸びて、32km/Lを突破してくる模様。

デザインは、エネチャージのロゴが、S-エネチャージのロゴに変わるくらいで、大きな変更点はないようです。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ