フリード フルモデルチェンジは2016年9月。ステップワゴン風のデザインに。

家族にちょうどいいミニバン、フリードが2016年9月にフルモデルチェンジされます。

次期フリードは、ステップワゴン風のデザインに様変わり。
ターボエンジンが搭載される。という話もありましたが、延期されるようです。

スポンサーリンク

新型フリードのフルモデルチェンジ情報です。

デザイン

新型フリードのデザインは、新型ステップワゴンに似たデザインになるみたいです。

stepwgn

 

新型フリードでは、「フリードスパーダ」も登場するとのこと。

stepwgn2

その代わり、フリードスパイクが廃止されるなど、少しグレードが整理されそうです。

スパイショット

テスト走行のスパイショットがあります。

とても鮮明にキャッチされていますね。

エンジンスペックなど

冒頭でもお伝えしましたが、フリードにターボエンジンが搭載されるという話は、延期になったようです。
話によると、直3の1.0Lエンジンが搭載される。ということでしたが、開発が間に合わなかったのでしょうか。

というわけで、搭載されるのは1.5Lガソリン車と、1.5Lハイブリッド車です。
ハイブリッドの方は、現行のIMAハイブリッドから、i-DCDのハイブリッドに変わります。

1.5Lガソリン車予想スペック

最高出力 132ps
最大トルク 15.8kgm

1.5Lハイブリッド予想スペック

エンジン
最高出力 110ps
最大トルク 13.7kgm
モーター
最高出力 29.5ps
最大トルク 16.3kgm

価格

新型フリード予想価格
ガソリン車・・・180万~200万円
ハイブリッド車・・・230万円~250万円

新型フリードスパイク予想価格
ガソリン車・・・200万円~220万円
ハイブリッド車・・・250万円~270万円

ホンダセンシングが標準装備となり、価格は現行型よりも少し上がります。
レスオプションをつければ、現行型と同程度の価格になるはずです。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ