ダイハツ デカデカ 燃費は25.4km/L。発売日は11月!

ダイハツから登場する新型軽自動車、デカデカの最新情報をお届けします。

デカデカは、軽自動車最大のスペースを持つ車で、室内長は1,455mmとなっています。
(現在最高のデイズルークス、ekスペースは、1,400mm。)

スポンサーリンク

ちなみに、室内長は2,215mm、室内幅は1,345mmと、室内長はタントよりも15mm長く、室内幅は5mm狭くなっています。
長さと幅に関しては既に軽自動車の規格ほぼ限界ですから仕方がないですね。

decadeca2

先日、技術説明会が行われました。
デカデカの特徴は大きく4つ。
1、ウルトラスペース
軽自動車最大の室内空間を誇ります。

2、ファインビジョン
ヒップポイントが1,387と、見晴らしの良い高さ。

3、ファン&リラックスドライブコンセプト
高さによる不安定感などを出来る限り解消し、高い安全性を実現しました。

4、ミラクルラゲージ
広い車内を最大限活用できる、使い勝手の良い荷室

以上のような特徴があります。

燃費は、NAで25.4km/L、ターボで23.8km/Lです。
タントよりも約60kg重く、空気抵抗的にも不利なので、この程度の数字になったようです。

価格も、正式には公開されていないものの、軽自動車らしい価格ということで、タントよりも少し高い程度に収まるのではないでしょうか。

また、新しい情報が入りましたらお伝えします。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ