カローラフィールダー、アクシオ マイナーチェンジは2015年5月!燃費が22.5km/Lに?

トヨタ、カローラアクシオとカローラフィールダーのマイナーチェンジ情報をお伝えします。

昨年、ハイブリッドが登場して33km/Lを達成したカローラシリーズですが、今度はガソリン車がテコ入れされます。

スポンサーリンク

燃費向上の策は、ヴィッツやパッソなどで実現した方法と同じで、アトキンソンサイクル化、電動VVT-iE、クールドEGR、ウォータージャケットスペーサーなどの採用によります。

corollahv

燃費は、22.5km/L程度にまで向上し、エコカー免税対象車になりそうです。

同時にフロントマスクも一新され、マイナーチェンジ後のヴィッツのようなフロントグリルが大きく開いて、少し釣り目気味なデザインになるでしょう。

フィールダーの方には、SUV風のクロスフィールダーも登場すると言われています。
クロスフィールダーに関しては、詳細な情報は現時点ではあまり出てきていませんが、またお伝えします。

今回、ハイブリッド車に関しては、デザインの変更のみで、ハイブリッドシステムに大きな変更はありません。
燃費も、小改良により数km/L程度の向上はあるかもしれませんが、基本的には大きな向上は望めません。

新型カローラアクシオ、カローラフィールダーの価格など、新しい情報が入り次第、また更新します。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ