新型ティアナ 価格は少しアップ? 2014年初頭にもフルモデルチェンジ。

日産の中型セダン、ティアナが間もなくフルモデルチェンジされます。
新型ティアナは、「人生最高の今を輝かせる大人のプレミアムセダン」
というキャッチフレーズを元に、徹底的に快適性を求めて作られた車になります。

スポンサーリンク

まずは、注目の快適性に関する部分を見ていきましょう。

シートには、スパイナルサポート機能というものがついています。
スパイナルサポートとは、無重力状態で脱力した状態が最も体に負担がかかっていないと考え、
その姿勢を車のシートで実現しようという仕組みです。
これにより、ロングドライブも快適にサポートしてくれます。

助手席オットマンも、大きさが拡大され、快適性がより向上。

後席ニールームは、クラストップレベルの広さで、同乗者をもてなします。

走行性能の面も、改良されており、

新開発のリアマルチリンクサスペンションや、アクティブとレースコントロール、
新型エンジンに新型エクストロニックCVTなどなど、様々改良されています。

又、日産得意のアラウンドビューモニターには、移動物検知機能が付き
安全性が更に向上しています。

さて、車体が少し大きくなり、快適装備も満載のティアナですが、
価格は現行よりも少しアップすることになりそうです。

発売時期は、2013年度中ということなので、2014年3月までには登場します。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ