ハスラーの納期、2015年1月時点では、4~5週間に短縮!ハスラーJスタイル納期

スズキ、ハスラーの納期がずいぶん短くなってきているようです。

ハスラー、登場直後は、半年以上待ちということもあったのですが、テレビCMでも放送されている通り、全力で増産した結果、現在は4~5週間程度で納車できるようです。

スポンサーリンク

これは、モノトーン、ツートンカラー、12月25日に登場したJスタイル、どれを選んでも4~5週間程度で納車できるとのこと。
嬉しい情報ですね。
(地元にディーラーによる情報です。)

hustler

販売絶好調のハスラーですが、2015年にはマイナーチェンジが実施されます。

今回のマイナーチェンジで、新型ワゴンRに採用されているS-エネチャージが搭載され、燃費が更に向上します。
燃費は、ワゴンRには届かないものの、31.5km/L程度にまで伸びるということです。

その代わり価格も通常のエネチャージと比較すると、4~5万円アップとなるので、ガソリン代で元が取れるか?気になるところですね。

ハスラーのS-エネチャージモデルも、新型ワゴンR同様、S-エネチャージ部分の価格差は5万円程度ですが、その他装備が充実してくる関係で、最低価格は高めとなります。

その辺の装備や質感の差別化も気になるところですね。

現時点では、まだ新型の画像までは入ってきていませんが、デザインめでの改良点など最新情報もいち早くお伝えしようと思います。

納期という点では、マイナーチェンジ前の方が早いと思われます。
マイナーチェンジ直後は、また少し納期が伸びるでしょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ