ダイハツ デカデカ 発売!決定! アウトドアに使えるスーパーハイトワゴン!

ダイハツの「デカデカ」が市販されることが決定しました!

デカデカは、昨年の東京モーターショーで2代目の車両が公開され、
その高い車高や、観音開きのドアで来場者の注目を浴びていました。

スポンサーリンク

この、デカデカは全高1850mmと、タントを超える車高の高さです。
軽自動車の規格は、全長3.4m、全幅1.48m、全高2.0mまでと決まっており、
全長や全幅は、タントはもちろん、ムーヴやミライースに至っても既に一杯一杯です。

室内空間を更に広げるとすれば、高さ方向にしか無いわけですが、
この、デカデカは更に縦方向への広さを追求した車になります。

dekadeka

これにより、大きなアウトドアグッズが沢山詰めるようになります。
又、観音開きの方が、ピラーレスのスライドドアよりも
更に大きな開口幅が確保でき、
これも大きな荷物の出し入れに便利な方式となります。

この、デカデカは、ファミリーで使うというよりも、
独身の若者をターゲットにした車と言えるでしょう。
最近の若者はお金が無いですし、軽自動車なら・・・。
というユーザーをうまく掴めるかが鍵になるでしょうね。

デカデカは、2014年中に発売されるのがほぼ確定です。
まだ、車名がデカデカになるのかは確定していないが、
その広さをアピールするのに、ドンピシャな名前なのではないかと思います。

そのうち、全高2mの軽自動車が登場しそうな勢いですね・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ