スバル レヴォーグ 発売日はいつ?先行予約は1月4日開始!

スバルの新型車、レヴォーグが2014年に登場します。
レヴォーグは、レガシィツーリングワゴンの後継車となり、
コレに伴って、25年の歴史を誇るレガシィツーリングワゴンは生産を終了することになります。

スポンサーリンク

レヴォーグは、インプレッサをベースにレガシィツーリングワゴンよりも
少し小型化したステーションワゴンで、
1.6Lと2.0Lのエンジンを搭載した2タイプが用意される。
どちらも、水平対向エンジンで直噴ターボだ。

主な諸元は、
サイズが全長4690×1780×1485mm、ホイールベースは2650mm、
最高出力は、1.6Lで170ps、2.0Lで300psとなっている。
最大トルクは、1.6Lで25.5kgf、2.0Lで40.8kgfだ。

燃費は、1.6Lで17.4km/L、2.0Lで13.2km/L。
サスペンションは、フロントがストラット、リアがダブルウィッシュボーンで、
1.6Lモデルが17インチ、2.0Lモデルが18インチのタイヤを装着する。

価格は、1.6Lで250万円~、2.0Lで300万円~前後。

気になる発売日ですが、2014年の4月中という風に予想されています。

今回のレヴォーグは、日本市場に向けて専用に開発されたということで、
相当な自信作となっているようです。
米国で絶好調のスバルですが、日本でも好調な販売が期待されます。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ