スカイラインターボ 5月26日に発表!先取り情報をお伝えします。

日産、スカイラインV37型に、ターボモデルが新しく投入されます。

発表は、2014年5月26日なのですが、今分かっている情報を先取りしてお伝えします。

スポンサーリンク

まず、エンジンは2Lのターボエンジンが搭載されます。
最高出力は214ps、最大トルクは32.6kgmです。

また、今回のエンジンは、メルセデス・ベンツ製。
ベンツといえば正直日産よりもブランドイメージは高いので、
ベンツのエンジンを積んでいる!というのもアピールポイントになるでしょう。

基本的なデザイン等は、既に販売されているハイブリッドモデルと同様になります。

skyline2

続いて、気になる価格ですが、400万円を切る価格で登場すると言われています。
ハイブリッド車に比べると、ずいぶんお手頃になりました。

ちなみに、スカイラインにターボが投入されるのは、1989年のR32型以来で、
ダウンサイジングターボが流行っている時代の流れを感じさせられます。

スカイラインターボの登場まであと約1週間です。
また、新しい情報が入りましたらお伝えします。

スポンサーリンク

コメントを残す

スパム対策 *

サブコンテンツ

このページの先頭へ